サピックスのテキストの習慣化〜1週間の過ごし方(続々編)

今回の算数、完全につまづいています。

分数のかけ算、それも分数×整数とか帯分数×分数となっていると混乱しているみたいです。

もうすぐマンスリーなのにやばい。Bテキスト23の6ページ、若いページなのに壊滅的な状況。克服しなければ、完全に降格です。

お父さんが教えるとイヤイヤモードになるのは見え見えなので、これは質問教室を活用するしかないか。

 

さて、自家製のやることリストですが、少しずつですが慣れてきたみたいです。

f:id:Marchisio8:20180929184945j:plain

できなかった分は、息子が自分で次の日に手書きで書きこんだりできるようになれば、その日その日のやることが自分の中でもっともっと明確になってくるはずです。

1週間全体のやるべき項目がちゃんと俯瞰して見えていて、だいたい自分の進捗がどの辺にあるかを意識できるようになってくれば、余裕のある時に以前のテキストの復習を入れていきます。そうなった時はこんなリストはもはや不要になっているんだと思います。

これを読んでくださる皆さんには当たり前のことで何の参考にもならないと思いますが。

 

そういえば、先ほど息子たちの見ているテレビ(アニメ)で、「健康診断」というキャラクターの声が「計コン診断」と聞こえてしまいました。

重度の「受験のことばかり考えている症」に陥っています。「健康診断」したほうが良さそうだ。