志望校について

仕事がバタバタしており、ブログのことを全然気にかけることができません。

そうこうしている間にとうとう5年生クラスが始まってしまいました。

 

さて志望校ですが、皆さんもうお決まりでしょうか。これまで、文化祭に行ったり、文化祭でなくてもとりあえず近くに行ってみたり、学校について一緒に調べたり・・・

 

でも、どこもいい事しか言わないからか、どこも良く見えてしまうものです。

まずは実力をつけてから考えなさいとも思いますが、ちゃんと志望校が明確になっている強さは絶対にあるだろうからと、決めれるような機会いくつか作ってきたつもりです。

 

それでもこれまでは息子本人も今ひとつパッとしない感じがしているようでした。

 

しかしここに来て急な展開を見せました。

本人の中で、グッとくる、心を掴まれた学校がついに見つかったのです。

親から見ても、ドンピシャで本人にあっている気がする一校が見つかったのです。

サピックスも毎年たくさん合格者を出しています。

 

今の実力からすると到底叶わない学校ですが、ようやく目標が定まった感じがしてるので、本人の姿勢が変わるか楽しみになってきました。

 

まずはAクラスを脱出してブログで公表できるぐらいの実力をつけたいものです。

冬期講習開始

衝撃のマンスリー結果から、時間とともにようやく傷が癒えてきました。

冬期講習が始まりました。久しぶりのAコースです。

 

今回はせっかくAコースになった訳だし、5年生になる前に基礎を徹底的にこなしていきたいと思っています。

衝撃の結果を受けて、Aコースになって、もうすぐ5年生になるということで、息子の心境がどのように変化しているのだろう。

 

字を丁寧に書くこと、姿勢を正すこと、そういうことも改めて実践していきたいと思っています。

中学受験は親が9割??

中学受験は親が9割

中学受験は親が9割 最新版

中学受験は親が9割 最新版

 

確かに! 確かにそうなんです。

やればやるほど確かにそうだ…と確信を深めてやってきています。

 

でも、我が家の場合に限って、なんか違うかも…とここ数か月感じます。

 

前提が違う…。息子の覚悟なあまりにも低すぎるのではないか。

 

算数、やり始めて2問目くらい(10分くらい)で飽きてしまう。嫌になってしまう。

 

やはり本人のやる気があって、その前提で「中学受験は親が9割」なのではないか。

 

でも聞けば必ず、漠然と『受験したい!と言う。まだまだ覚悟が浅いのだろう。

 

もう少しだけでもいいから、「知りたい知りたい」という気持ちがなければ、親だけががんばりすぎて中学受験は親が9割9分になってしまう。

9割がほど良いバランスなのだろう。

 

悩みは尽きない…。

勉強時間

うちの息子は勉強の時間だけはかなりやっています。マンスリー前、平日は3、4時間やってたし、土日は8〜10時間やってます。

絶対やりすぎだと思います。自分の大学受験の時並みにやってます。自分大学受験の時も、周りには効率よくやって超難関大受かってる人いました。

やり方が違うんだと思います。実を得てないんだと思います。集中力が足りないんです。効率の悪さを競うテストがあったら、毎回αクラスです。

算数テキストも、普通は多くても2回やれば、集中していればやり方を覚えると思いますが、うちの場合は5、6回目でも、まるで初めて見た問題のように新鮮な気持ちで取り組んでくれて、さっきと同じように間違えます。

そのやり方では意味がないと、いくら説明してもなかなか聞いてくれないのはなんでなのか…。気持ちを変えないとこの旅は必ず失敗します。重い悩みです。

マンスリー結果

あんだけやったのに!

今までで最低の結果を叩き出してしまった。

今回は母子共々がんばっていたんですが。

算数の見直しをしてみると、いつもの通り、自分の字が汚いことで、読み間違えしてたりでかなりの数、罰をもらってる。

さすがに応えている。これで丁寧に書くことの意義を分かってくれればいいのですが、本当に本当に頑固で直らない。なんで分かってもらえないのか。

さて母親はショックを受けてさぞ立ち直れないだろうと思っていましたが、早速今度は組分け対策だと言ってます。早すぎな気もしますが、明るいのが一番!

でも算数はやっぱり担当を取り返そうと思う。

受験前日⁉️

今日帰宅すると、とんでもない事になっていました。

腹痛です。今回は本当にがんばっていました。なぜか命がけで取り組んでいました。無理がたたって、とうとう前日に腹痛になってしまったのです……妻が。

 

今まで経験のないような痛みだそうです。思いが強すぎて、考えすぎで使ったことのない内臓までフル稼働させてしまったのでしょう。妻は推薦組で受験を経験していません。

 

マンスリー程度でこれでは、先が思いやられます。受験本番の前日はどうなってしまうのだろう。

 

これを書いている間にも、脇で、今度は首が痛いと言いだしています。

マンスリーテスト対策

最近、妻が妙にやる気になっています。

 

マンスリーテスト対策の全権を有していると言って張り切ってます。自分がαクラスに入れてやると言って確かにがんばってはいます。がんばってはいるのですが、息子にがんばらせているのではなく、妻も算数の問題に一緒になって頭を悩ませてがんばっちゃっています。

 

対策の時間のほとんどを2人が一緒に取り組む算数に使われているようです。

 

これでいいのか…。私は私で頭を悩ませています。